転職サイトの利用について

転職するにあたり、リクナビnextとDODAを利用しました。理由はメジャーなところから。という簡単な理由です。どちらも履歴書と職務経歴書を上書きしていって、オファーを待つか、自分で希望の企業を見つけるか。というスタイルなのですが、当然オファーをくれた企業の方が採用される可能性が高いです。
また、こちらに経歴書をなるべく詳細にあげておくことで、転職エージェントの会社から連絡が来て、お世話になりました。自分で転職活動をするよりも相談に乗ってくれたり、面倒な書類の提出などは希望した企業に一括してしてくれるので、仕事をしながら転職を考えている方にはとても便利だと思います。
エージェント会社を利用するにあたっては、転職する側は利用料などは発生しませんし、面接に同行してくれたりもします。何社かお付き合いがあったのですが、最終的にはその中の一社にお世話になり、就職先を決めました。
また、DODAは、担当者が決まっていて電話で細かく相談に乗ってくれました。結局違う所の紹介に決まったのですが、それを報告すると、おめでとうございます。と喜んでいただき、また何かの際は頼ってくださいね。と言われたことが心強かったです。また、転職サイトにレジュメをあげておくと、定期的に企業からのオファーが入るため、万が一就職した会社に不満があるときは、また転職活動を再開できるのがとても便利です。


ホーム RSS購読 サイトマップ